【Jメール体験談】40代の大企業勤めインテリの眼鏡美熟女と不倫デート

熟女とデート

本日、Jメールでたった一週間前に知り合った美熟女と会ってきたので報告します。

40代インテリ熟女の出会いの目的は、初めから不倫・浮気だった

今回の熟女はJメールで10月10日に知り合いました。僕が出していた「必ず人妻から返事が来る掲示板投稿文」に反応して、熟女の方から僕に「お気に入り登録」をしてくれたのです。

まあ、熟女に選ばれるように意識して作った掲示板投稿文なので当然の結果なんですが・・・。

※「必ず人妻から反応が来る掲示板投稿文」について詳しく知りたいあなたは、下記記事の最後の投稿文を参考にして下さい

初心者でも不倫相手をネットの掲示板で絶対見つけられるサイト6つ

この熟女のプロフィールをみると、興味あることの欄に「大人の関係、ドライな関係、不倫、浮気」とありました。また、プロフィールが簡素に短く書いてあること、キャリアが「iPhone」であることから類推して、サクラや業者でないと判断しました

熟女の方から僕のことを「お気に入り登録」してくれていたので、僕からメールを返信しました。「はじめまして、お気に入りしてくれて有難うございます(^^) 良ければメールからお願いします(^^)」という文面です。

そこで、熟女から返ってきたメールがこれです・・・

熟女からのメール

これはイケると直感しました。

Lineでは不倫しているのがバレるのを警戒して、熟女からメール交換を希望

熟女とメール交換が始まり、3回目のやり取りの後に、Lineでのやり取りを僕の方から熟女さんに頼んでみたのですが、この熟女さんは、Line交換だと浮気がばれやすい傾向にあるのでメールでやりとりをしようと誘ってきました。

僕はメールでも問題ないので、OKしました。(Lineの方がやり取りは活発になるので、できればLineでの連絡交換をおすすめします)

仕事中毒のインテリ熟女は、不倫でストレス発散したがっていた

メールでやりとりしているときにわかったのですが、この熟女さんはバツイチで、大学生になる子どもさんがいるとのこと。稼がなくてはならないので、がっつり仕事をしているとのことでした。

仕事内容は、大手企業の頭を使うお仕事で、毎晩23時くらいまで残業して仕事をしているとのこと。熟女さんのメールの文面からも、インテリで、仕事で稼いでいる自信みたいな空気が漂ってきました。

今回、なぜ僕にメールをくれたのか?その理由は、あとでわかったのですが、僕のプロフィールでの「職業」欄が、

「役員・事業経営」

となっていたからとのことです。

「役員・事業経営」ならそれなりに忙しく仕事をしていて、自分(この熟女さん)とも価値観が合うだろうと思ったということでした。

ここで、あなたにもオススメのプチノウハウですが、出会い系サイトで職業を選ぶ欄があれば、迷わず「役員・事業経営」などの経営者を選ぶことです

女性はやはり「フリーター」よりも「経営者」などのステータスある男を選びます。女性が男をプロフィールで検索するときは、より稼いでいる男を探すために、ふるいにかけます。女性の心理です。

で、このインテリ熟女さんは、仕事中毒で、そのストレスを不倫で発散したがっていました。なんで不倫をしたがっていたのか?

「独身の男はおもたい。。。既婚男性なら気分も軽くて自分も楽しく遊べるし」

とのことでした。ということで、話は弾んで、知り合ってから1週間後に早速一緒に飲みに行きました。

インテリ美熟女と飲みに。お互いに不倫パートナーとしてつきあうことに

待ち合わせ場所では、熟女さんの服装を教えてもらっていました。白いシャツに、黒のスカート。

そして「眼鏡」をかけているとのこと。

さすが、インテリ熟女は違います。

で、待ち合わせ場所で、あっさりその熟女を見つけ出しました。

むっちゃ色っぽい・・・

美熟女。しかもインテリ美熟女。黒縁の眼鏡が似合っている。。。

黒髪が長く、そして、身体もエロイ

僕はその場でテンションが急にあがりました。そして、その熟女さんに声をかけました。

「はじめまして!」と。

お互いに照れながら挨拶をして個室居酒屋にGo!

インテリ熟女

この熟女さん、すごいお酒が好きとのことで、ハイピッチで飲み始めます。

僕もつられて飲みます。そして、「不倫トーク」が始まりました。

熟女さん曰く

「独身男は重たいからいや。結婚している男性が良い」

「不倫にしか興味がない」

「少し背徳感があるほうが燃えるし、楽しい」

「良いパパをしている男は最高」

など

世間では少数派であろう意見をのたまわっていました。

見た目はすごい真面目そうで、笑顔は可愛く、大企業で責任のある仕事についていて、仕事の目標も持っている。毎晩忙しく働いている。

しかし、不倫希望である。しかも熟女。

これは、願ってもいないチャンス

眼鏡の熟女

僕は基本的に初めて会った日にセックスをするのを目標として出会い系活動をしています。ですので、今回もジャブを入れてみました。

熟女「不倫したいけど、この辺りは同僚も多くいるから目立って怖いよ~」

僕「俺で良かったら、付き合ってほしい。○○さんの見た目とか、笑顔とか、本当に俺の好みだよ」

熟女「だったら良かった。○○君(僕のこと)もまともな人で良かった♡」

僕「唯一まともでないのは、お互いに不倫OK!ってとこだよね」

熟女「そうだよね(笑)」

僕「この辺にホテルあるけど、知ってる人に見つかるかな?」

熟女「このあたりは、まずいかも」

僕「じゃ、別の場所に移動しようか」

熟女「今夜は待ってくれる?もう少し話してから・・・(笑)」

僕「うん、いいよ(笑)」

という会話の流れになり、この日はエッチはお預けになりました。

でも、このパターン、将来必ずエッチできるパターンです。

最後は、このインテリ熟女さんと仕事の話や不倫の価値観についてずっと語り合いました。

不倫について、女性と肯定的に同じ価値観で話せる相手は、そうそういないので、僕はこういう女性と会っただけで満足を覚えました。

そして、次回また会うことを約束しました。職場が近いので、気軽に声かけて飲みに行く感じです。

以上、今回は即エッチにはなりませんでしたが、インテリ美熟女と良い関係を結べたので、焦らずにエッチに持って行きます。必ず落としますので、見ていて下さい。

この美熟女さんと出会ったのは、Jメールです。

→ Jメールについては、熟女率高いJメール公式ホームページ(18禁)

※ちなみにこの人妻さんに、どうやってJメール見つけたの?って聞いたら、
「不倫 出会い」で検索した~って言っていました(^^;