【痴漢募集掲示板8選】痴漢したい・痴漢されたい男女向け

アダルトブログランキングに参加しています。ポチっとお願いします(^-^) アダルトブログランキング

「痴漢されたい衝動にかられる」

このような衝動を持っているのに、日常生活で特殊な性癖を体験できるパートナーが見つからない男女は多いでしょう。

しかも、日常生活で痴漢したり・痴漢を好んでされてしまうと迷惑防止条例や猥褻物陳列罪といった刑罰に処せられる恐れもあります。

そこで、痴漢プレイをしたいと思ったときにパートナーを探すための掲示板について、当記事では紹介していきます。

※男性の方へ注意

痴漢は犯罪ですので、実際に知らない女性に対して痴漢することは絶対にやめてください。

痴漢マニュアルのような法律に準拠しない本が出版されている事例もありますが、立派な犯罪です。

おすすめの痴漢掲示板8選

おすすめの痴漢掲示板は次の8つです。

  1. ワクワクメール
  2. PCMAX
  3. 痴漢募集!(痴漢ゴッコ広場)
  4. 痴漢募集掲示板
  5. イククル
  6. 痴漢・野外・露出プレイ パートナー
  7. Jメール
  8. 関東・痴漢プレイ待ち合わせ掲示板

これらの掲示板では、あなたが痴漢をしたいと思ったとき、簡単に痴漢相手を見つけられます。

1つ1つ詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

1位 ワクワクメール

痴漢募集ができる掲示板でもっともオススメなのは「ワクワクメール」です。

ワクワクメールは出会い系サイトで、会員数1000万人以上いる日本でも老舗のサイトです。

全国エリアではありますが、地方に住んでいる方でも地域を指定すれば、出会いに近い痴漢パートナーを見つけられます。

さらにプロフィール検索や募集機能を利用することで、痴漢に興味のある男性や女性を探すことが可能でしょう。

また、年齢や地域、身長、趣味など様々な項目からあなたに合った相手を探すことができます。

ワクワクメールを一番にオススメする理由は、会員数が1,000万人と多いことと、もともとアダルト系に興味がある男女が集まりやすい性質の出会い系サイトだからです。

また、最初は身元を明かさずサイト内でメッセージのやりとりが可能で安全ですし、マッチングアプリのように月額費用も掛かりません。

料金は最初は無料ポイントで1,000円分ほど利用でき、その後ポイント購入になりますが、使っても月々1,000円~数千円です。

女性の場合は完全無料ですし、利用しているだけでポイントが溜まって色々な景品と交換できます。

2位 PCMAX

全国最大規模で都市特化型のPCMAXは東京や大阪といった多くの人口を持つ都道府県にお住まいの方におすすめです。

というのも、ワクワクメールと比べると地方に住んでいる方のアクティブ率があまり多くなく、都市部のアクティブユーザーが多いためです。

とはいえ、そもそもユーザー数自体が多いので田舎であってもワクワクメールほどとはいわないまでも痴漢を趣味にする女性と出会えるでしょう。

もちろんほとんどの機能がワクワクメールと同じなのですが、なんといってもライブチャットで女の子と楽しく痴漢プレイごっこができる点がおすすめです。

ジュエルライブやマダムチャットといった年齢層別に分けられているため、あなたの好みにあわせたオナクラのようなイメプを楽しんでみてください。

3位 痴漢募集!(痴漢ゴッコ広場)

「痴漢ゴッコ広場」はその名のとおり痴漢プレイを誘う掲示板です。

出会い系サイトとは異なりますが、複数のスレッドが立っていて調査した当日にも投稿が頻発していました。

スレッドには以下の内容があります。

  • 痴漢募集
  • 覗き募集
  • 覗きスポット
  • マッサージさん募集

上記の他にも露出や露出オナニーといったかなりマニアックな内容になっています。

とはいえ、出会い系サイトのように安心・安全で利用できるものではないので注意してください。

4位 痴漢募集掲示板

「痴漢募集掲示板」では主に男性からの投稿が目立っていました。

三重県から東京まで幅広い都道府県からの投稿があり、たくさんの方々が活発に募集されています。

特に目立ったのはネットカフェでの痴漢行為です。

夜這いや性感マッサージなどたくさんのシチュエーションでの募集がされていたので興味がある方は投稿をしてみましょう。

ただし、ネカマ(ネット上で男性が女性になりすまして騙すこと)もよくあるので注意してください。

5位 イククル

「イククル」はワクワクメールやPCMAXと比べて純愛よりのパートナーを探す出会い系サイトと考えてください。

というのも、イククル主催の婚活パーティーが行われているからです。

出発点は出会い系サイトでしたが、最近ではマッチングアプリ化が進んできている点には要注意です。

ただ老舗優良出会い系サイトなので、出会い系の要素を残しながら月額費用ではないマッチングアプリ化が進んでいると判断していいでしょう。

日記機能が出会い系サイトのなかでは発達していますし、その他の募集(大人の募集)にはアブノーマルといった掲示板が存在しているため、痴漢プレイを募集しても簡単に出会いにつながるでしょう。

6位 痴漢・野外・露出プレイ パートナー

「痴漢・野外・露出プレイ パートナー」は出会い系サイトとは違った無料掲示板です。

無料掲示板のため本人が誰かわからない状態でのやりとりになる可能性があるため、十分な注意をしてください。

ただし、昔風のサイトの作りであっても投稿は盛んで、東京や岡山といった多くの地域から募集が掛けられています。

なお、この掲示板では直接メールが送信できるシステムがあるので、ネカマの心配は多少少なくなるでしょう。

7位 Jメール

「Jメール」は18年以上もの運営実績があり、本社を九州に置いている珍しいタイプの老舗出会い系サイトです。

出会い系サイトといった言葉が出てきた1990年代からずっと活動を続けているサイトなので安心と安全は折り紙付きといっても過言ではないでしょう。

会員数は600万人以上の超巨大サイトで、遊び相手探しに最適です。

イククルと地方でも使えるマッチングアプリのような位置づけにするなら、Jメールは地方でも使える遊び相手探しに使えるアプリといえます。

Jメールにはコミュニティ機能があり、交流が活発なのでアブノーマル系のコミュニティに属して積極的にコミュニケーションを取っていきましょう。

8位 関東・痴漢プレイ待ち合わせ掲示板

「関東・痴漢プレイ待ち合わせ掲示板」は関東に特化した痴漢プレイ投稿の掲示板です。

多くの投稿が目立ち、直接メールアドレスを書き込んでいる女性もいるほどになっています。

関東特化ということもあり、群馬や栃木といった比較的田舎に属するところでも募集すれば手を上げてくれる方もいるでしょう。

とはいえ、掲示板の種類がわかったところで、どのように投稿すれば女性が募集に応じてくれるかがわからない方も多いはずです。

次の項目では痴漢掲示板の使い方について詳しく解説していきます。

痴漢掲示板の使い方のコツ

痴漢掲示板の使い方のコツは次のとおりです。

  • 自分の年齢とタイプを明記する
  • 希望相手の年齢とタイプを明記する
  • どんなシチュエーションで、どんな風にしたいのか詳しく書く

それぞれ解説していきます。

自分の年齢とタイプを明記する

痴漢掲示板の使い方のコツの一つ目は自分の年齢とタイプを明記するところからスタートします。

痴漢プレイをするにしても、相手側があなたを受け入れてくれなければ意味はありません。

年齢は簡単ですが、タイプは会ったときのギャップをなくすため出来る限り悪目に書くことをおすすめします。

たとえば、少しガッチリしている体型であってもぽっちゃりという風にしておけば、相手女性があなたに会ったときのギャップも少なくなるはずです。

希望相手の年齢とタイプを明記する

自分自身の年齢とタイプを明記したら、続いては相手女性の希望タイプを付け加えておきましょう。

というのも、あなた自身も無償で痴漢プレイをすることになるので好みの女性でないと気分が乗らないからです。

特に体型や顔などは痴漢プレイをするときにとても大切なものでしょう。

ただ、あまりにも理想的な女性を追い求めることは無理なのである程度の妥協が必要です。

どんなシチュエーションで、どんな風にしたいのか詳しく書く

最後はどんなシチュエーションでどんな風にしたいのかを詳しく書きましょう。

というのも、相手方にとってどんなプレイをするのかは不安の種になっているからです。

具体的に掲示板の投稿を例にして、あなたが理想とする人を募集してみてください。

男性の掲示板募集の例

31歳男性の痩せ型男性です。

いつもは痴漢パートナーがいるのですが、急遽キャンセルが出てしまい募集しています。

女性の希望は20代の普通体型の方を募集していて、メガネとリクルートスーツを着ているとなおよしです。

ネットカフェやラブホなどで声を我慢しながらねっとりじっくりと指で責めつつのシチュエーションを希望しています。

なお、セックスをする予定はありませんが、その場の雰囲気でOKでしたらお伝えください。

女性の掲示板募集の例

30代のむっちり体型の女性です。

痴漢パートナーを探しているのですが、なかなかいい人が見つかりません。。。

車内でじっくり手マンされながら無理やり犯されるシチュエーションを楽しんでみたいと思っています!

できれば男性は40代くらいのぽちゃぽちゃ体型の方がいいので、合う人がいたらぜひご連絡ください。

上記のように男女ともに必ず年齢や体型、そして求めるシチュエーションをきちんとかいておきましょう。

ただ、痴漢プレイをする際にはいくつかの注意事項がある点に注意してください。

痴漢掲示板を使用するときの注意事項

痴漢掲示板を使用するときの注意事項は次のとおりです。

  • 書き込みの内容をきちんと吟味する
  • 現地集合をさせない
  • 無関係の人を巻き込まない
  • ネカマで釣り投稿をしない

痴漢プレイは公的な場所で行ってしまうと、逮捕される危険性が高いです。

そのため上記の注意点を必ず確認して、逮捕されないための対策を行っていきましょう。

書き込みの内容をきちんと吟味する

痴漢掲示板は匿名で投稿できるため書き込みが嘘の場合もあります。

仮に書き込みの内容が嘘で、言われた通りに痴漢をしたら相手女性が一般人だったという事例は必ずあるでしょう。

そのため、応募して相手からOKをもらっても次に紹介する現地集合は絶対にせずに、必ず顔合わせを行ってください。

現地集合をさせない

逮捕の可能性を限りなく低くするためには、現地集合させないことが大切です。

というのも、先ほどお伝えしたようになりすまし被害があるからです。

たとえば、電車で痴漢プレイをするときに指定された車両の女性が違う一般人だった場合はどうなるでしょうか。

あなたがどれだけ「痴漢募集掲示板で募集されていました」と伝えても、実際の迷惑防止条例違反には変わりがないので逮捕されるだけです。

そのため、必ず現地集合ではなく顔合わせをして証拠を残しておきましょう。

無関係の人を巻き込まない

先ほど電車内での痴漢プレイとお伝えしましたが、誰もいない車内であれば問題ありませんが、満員電車では他の方に迷惑を掛けてしまいます。

また誰もいない車内といっても、車掌さんなど働いている方もいるのが事実です。

仮に無関係の人を巻き込むと、通報はされないかもしれませんが不快な思いをさせてしまうでしょう。

このようなことがないように、本当はラブホのコンセプトルームなどを利用した痴漢プレイが一番安全です。

ネカマで釣り投稿をしない

最後はネカマで釣り投稿をしないことです。

ネカマは女性のフリをして男性の痴漢プレイを誘発する行為ですが、実害がでてしまうとネカマをした人が逮捕されてしまう恐れもあります。

匿名掲示板だからといって何をしてもいいというワケではなく、節度を守った投稿をするようにしてください。

まとめ

今回の記事では痴漢募集掲示板のランキングや痴漢プレイの募集方法について解説してきました。

利用すべき痴漢募集掲示板の種類としては次のとおりです。

  • 安心安全なサイトを使うこと
  • 会員数の多いサイトが良いこと

特に本人確認がされている会員がいる出会い系サイト利用が一番です。

出会い系サイトで痴漢に興味のあるパートナーを探して、ラブホのコンセプトルームを利用すると一番安全に楽しめます。

痴漢プレイで逮捕されないよう注意事項をよく読んでパートナーを見つけてみてください。