簡単!熟女のセフレをたった60分の設定で見つけるノウハウを公開!

(※)今回のお話は、僕のリアルな体験をノウハウ化したものです。下の写真の熟女(41歳)は、今から紹介するノウハウで出会い、(僕にとって都合の良い)セフレ状態になっています。熟女のセフレを見つける攻略法をお伝えします。

欲求不満の人妻さん

熟女とつきあいたい。

熟女のセフレが見つけたい。

熟女セフレのメッセージ

ジュクジョと1回でもいいからエッチしたい。

でもどうやったら熟女と出会えるのだろう?
合コンか?紹介か?ナンパか?出会い系サイトか?

全部試してみたけど、熟女とは出会えていない
失敗して、時間とお金を使うばかりだった。

・・・

そういうあなたに、今回の記事は役に立つと思います。
熟女(人妻)のセフレを見つけるのは、難しくはないですよ。

僕はいま現在4人の人妻熟女さんと付き合っています。

男の僕にとっては彼女たちは「セックスフレンド」なのですが

彼女たちは、僕のことを「彼氏」と考えているようです。

決してセックスフレンドとは考えていません。

熟女さんたちは男に「癒し」と「刺激」を同時に求めているようです
その部分を、上手に引き出してあげると上手く行きます。

僕が人妻さんを見つけて出会うために使っているのは、「出会い系サイト」です。
合コンや紹介などいろいろと試してみましたが、
熟女のセフレを見つけるのは、出会い系サイトが一番最強であると僕は結論づけています。

合コンや紹介などでは、自分の身分をある程度明かさないといけないですよね。
自分のプライベートや交友関係などを出して、セフレの関係に持っていくのはある意味リスクだと思うんです

その点、出会い系サイトは、現実の世界に全く振り回されなくて良いですよ
出会い系サイトを使うコツさえつかめば、だれでも1~2週間で熟女のセフレができます

僕が実践してきたのだから保証します

今回はストレートに、熟女のセフレを見つけるノウハウを公開しますので、

そのまま素直に真似してみて下さい。

では早速、進めてみます。

熟女のセフレと今までより6倍の確率で出会うノウハウ

まず初めに、人妻や熟女さんに本当に出会える優良な「出会い系サイト」に登録しましょう。

出会い系サイトを使ったことがなく、使うのに抵抗がある方は、
次の記事を読んでみて下さい。安心できると思います。
→ 人妻セフレが欲しいあなたに教える、2017年に必ず出会える最短方法

出会い系サイトにこれまで登録して、抵抗のない人はこのまま読んで下さいね。

これまで出会い系サイトに登録して熟女のセフレができなかった人に質問したいのですが…。

「登録した出会い系サイトの数はいくつでしたか?」

登録している出会い系サイトの数が「1つ」ならばお話にならないです

熟女のセフレをゲットするには、最低5つか6つの優良出会い系サイトに登録することが必要です。

シンプルだけど、気づかない真実を伝えると、

「魚の多くいるところに釣り糸を垂らさなければいけない」

ということです。

1つの出会い系サイトより、6つの出会い系サイトに登録するほうが
出会う確率が6倍になります

今から、僕がこれまで出会ってきた優良出会い系サイトを6つ紹介しますね

これらを全部登録してみて下さいね。
さっそく登録してみましょう!

PCマックス(18禁)

Jメール(18禁)

メル☆パラ(18禁)

ハッピーメール(18禁)

イククル(18禁)

YYC(18禁)

登録に際して不明な点は、各サイトの登録方法を解説したリンク先の記事を参考にして下さいね。

おすすめ人妻出会い系サイト

上記の出会い系サイトに登録した後は、「掲示板」に投稿して、熟女を募集してみましょう。
必ず熟女から反応のある「掲示板の投稿文」を教えるので、ぜひ真似して下さい

熟女セフレを見つけるポイントは「掲示板の投稿文」

熟女セフレを見つけるときに大事なのは、出会い系サイトに投稿する「掲示板の投稿文」です。

この掲示板の内容を読んでもらって、熟女から、メールをもらったり、足あとをつけてもらったり、いいね!を押してもらったりしてもらいます。

その方法を、順を追って説明しますね。

1.投稿するカテゴリーは、「非アダルト系」にすること

これはどういうことかと言うと、アダルト系のカテゴリー、つまり「セックスフレンド募集」とか「今すぐ会いたい」とか「割り切り」とか「SM友達」など、アダルト系には投稿してはいけないということです。

「熟女をセフレにするのに、なんでアダルト系に投稿してはだめなの?」

とあなたは思うかもしれません。

その理由は、アダルト系は、お金で割り切る女性と、業者(メールアドレスを集めたり、別サイトに誘導する悪徳業者)が多いからなんです。お金で割り切る関係が良いという人には良いかもしれないが、それだとセフレの関係は結べません。

そして、もう一つの理由は・・・

熟女たちは、セフレを求めているのではないんです。心と体を癒してくれ、時々刺激を与えてくれる「真面目な彼氏」を探しているからなんです。

だから、彼女たちは、アダルト系のカテゴリーに興味を持っていません

なので、あなたが投稿する掲示板は、「非アダルト系」カテゴリー、つまり「ピュア掲示板」「恋人募集」「ミドルエイジ」「大人の関係」などのカテゴリーが最適です。

その「ピュア掲示板」などの場所に熟女が多くたむろしています。

非アダルト系の掲示板に投稿しないといけないです。絶対に。

だから会えるんです。

結論、投稿するカテゴリーは、「非アダルト系」にすることです。

2.投稿する文章は誠実で真面目で夢を見させること

人妻にとって出会い系サイトは、現実とは離れた場所、つまり「別世界の理想郷」につれていってくれる手段の一つです。

出会い系に登録している熟女は現実世界を忘れさせてくれる世界に浸りたいんですね。

これは、熟女の立場になればわかると思います。

子供や旦那から離れた世界。パートや仕事、家事から離れた世界。

セックスレスの夫婦関係。。。

それらの現実世界を忘れさせてくれる男を探しているんですね。

しかも、危険でない、安全な男家庭を壊さない男。自分にリスクのない男

そういう真面目な男を、熟女は探していると思っていいと思います。

僕は、そういう想定のもと、次のような掲示板投稿文を作りました。

これがとても反応が良く、40代の熟女からメールやいいね!が多く来ています

では、その投稿文を紹介しますね。

3.熟女に反応の良い投稿文の全文

熟女に反応の良い掲示板文章です。

タイトル:長期的に落ち着いた関係を 40歳前後の方

長期的に落ち着いた関係を築ける女性を探しています。こちらは既婚です。お互いプライベートは干渉しないのが希望です。最初は食事でもできたらと思います。39歳の胸板厚く肩幅広い体型です。性格は落ち着いていて優しいです。お互いに高めあえ、癒しあえる関係であれば最高です。お相手の希望は、30代~40代前半くらい。年齢はこだわりませんが、素直で前向きな女性が好みです。既婚・未婚は問いません。会っているときは、日常と違う時間を過ごしませんか?気になりましたらまずはメール下さい。

いかがでしょうか?体型の部分などは、あなた自身のアピールポイントを書いてくれれば良いですよ

できれば、あなた自身も「既婚者」であることをアピールした方が良いです。「既婚者」であることは、同じ既婚者の熟女にとって、とても安心材料になるからなんです

実際に出会った人妻からも、「既婚者の方が安心」との意見を聞くことがあるので、「既婚者」とアピールするのをオススメします。

どうしても「独身者」とアピールしたいなら、それでも良いです。そこはあなた自身の好きな方法で試してみて下さい。

この文章では、熟女にストーリーを見せています。夢を抱かせています。そして、真面目な男を見せています。

これらの文章の心理学的、マーケティング的な解説は、下記にまとめて書いているので、興味のある人は読んでみて下さい。

→ 人妻出会い系攻略方法

ここまでの設定で、6つの出会い系サイトに登録して、上記の投稿文をコピペで掲示板に投稿するのに、60分ほどでできます。60分の設定で、毎週人妻と出会え、セフレの関係にまで持っていく関係づくりもできますよ。ぜひ6つのサイトの設定をしてみて下さいね。簡単です!

PCマックス(18禁)

Jメール(18禁)

メル☆パラ(18禁)

ハッピーメール(18禁)

イククル(18禁)

YYC(18禁)

4.業者と本物の熟女を見分ける

ときどき、業者も混じっているので、そこはあなた自身で判別しなければなりません。

業者の見分け方は下記記事でも紹介しているので、参考にして下さい。

→ 素人のエロ人妻を簡単に見分ける方法

5.熟女からメールや「いいね!」、足跡履歴があった場合

投稿文を投稿したら、あとは待つだけです。6つのサイトに投稿していると、
多いときは翌日に3人の熟女とやりとりを開始することもできます

では、実際に熟女らしき40代の女性から反応があったら次にどうすればよいでしょうか?

女性からの反応は、だいたい次の3つに分けられます。

1.直接メールが届く

熟女があなたの掲示板の投稿文を読んで直接メールをくれた場合

例)はじめまして、掲示板を見ました。興味あったので、メールしました。・・・

2.いいね!を押されている

出会い系サイトの種類によって違うが、「いいね!」や「スマイル」と言ったボタンを熟女があなたに対して押している場合。

3.女性からの足跡がある

あなたの投稿文を読んだ形跡のある人

直接のメールが熟女からあったり、いいね!ボタンを押してくれているなどの、熟女からの自発的な行動はないけれども、単に投稿文が読まれているといったケース。

上記のような反応の場合、それぞれについてどういう風に返事をするか具体的に書いてみます。

6.熟女から反応があった場合の、対応方法

1.直接メールがきた場合

次のようにメールを返してみて下さい。

はじめまして、○○さん。メールありがとうございます(^^)。もし良ければLineでやりとりしませんか?これからよろしくお願いします(^^)

Line交換をすぐに促してみます。メールは、単純明快、短い方が良いです。

業者の場合は、ここで返事が来なくなるか、「まだ早い」などの返事が出てきます。その場合は、スルーすることです。

2.いいね!を押されている場合

実は、この場合はとてもアツいんです。相手の熟女が自分に強い興味を持っている証明なので、やはり次のようなメールを送るのがポイントです。

はじめまして、○○さん。いいね!ありがとうございます(^^)。もし良ければLineでやりとりしませんか?これからよろしくお願いします(^^)

ここでもメールは、単純明快、短い方が良いです。

3.女性からの足跡(投稿文が読まれた形跡)がある

この場合も基本的に同じです。

次のように返事してみて下さい。

はじめまして、○○さん足跡ありがとうございます(^^)。もし良ければLineでやりとりしませんか?これからよろしくお願いします(^^)

経験的に、足跡の場合への返信は、その後にやり取りが始まる確率は小さいですが、相手の女性がヒマだったりすると返事が高確率で来ます。

このように、早い段階でLineでのやりとりを始め、仲良くなっていくことですね。

それでは、実際にLineでどのような会話を進めていくべきか、次に紹介します。

7.熟女をセフレにする準備は、Lineで行う

Lineでのやりとりは、あくまで誠実に、礼儀正しく行う礼儀正しさは、万人に受けるものだからです。

また、顔文字(^^)は、できるだけ使った方が良いです。女性に慣れている男は顔文字の使い方が自然です。熟女への心理的効果も高いです。

最初は、どんな話題でも良いです。

僕の場合は、仕事や、住んでいる地域や、家族の話が多いですね。

もちろん、プライベートを全てあからさまに話すわけではないです。本名や年齢は伝えません。

趣味の話でもいいし、今度一緒に飲みに行けたらいいね、の話でもいいです

ここで、エッチな話題に話を転換する方法を伝授します。

つぎのような話題に切り替えるんです。

ところで、○○さんは、今まで彼氏はいたの?

または、

ところで、○○さんは、僕とやりとりしていても旦那さんにバレないの?

または、

ところで、○○さんは、旦那さんとは夜の夫婦生活はあるの?

このような話題の切り替えをしてみると、おおよそ、きちんとした反応が返ってきます。

熟女からの返事は、

「去年まで彼氏がいたけど・・・」とか

「旦那には絶対バレない自信がある・・・」とか

「すっかり夜の夫婦生活はないね(笑)」とか

様々です。

そこから、だんだん下ネタに入っていけるんです。

熟女をセフレ予備軍にするまでのLine会話のやりとりは、別の記事「普通の人妻がエロい熟女に変貌」を参考にして下さいね。

そして、そのまま、一気に仲良くなって、食事や飲みに誘えばいいです。しかも、セフレ関係前提で会うようにします。会ったらセックスするのは、お互いに暗黙の了解状態にしておくんです。その状態にするための準備が、Lineでのエロいやりとりなんです。

人妻熟女は、若い女性と違って、エッチをすることに比較的抵抗がないです。旦那とのセックスレスでもともと欲求不満です相手の男(あなた)がよっぽど変な男でなかったらセックスしても良いと感じています

また熟女や人妻は、なかなか忙しいので、平日の夜などに時間を取ってくれるのが難しいかもしれません。土曜日の昼間が都合が良いという人妻熟女もいます。それはそれで、急がなくても良いから、焦らずに約束を取ってみて下さい

余談ですが、僕は熟女と初めて食事に行くときは、アルコールを飲ませることと、カップルシート(個室)で食事をすることを必須にしています。

お酒は、熟女の気持ちをオープンにさせてくれるし、カップルシート(個室)は二人の仲を精神的に親密にしてくれます。

できれば、熟女と二人で横に並んで座るカップルシートがオススメです。ボディタッチもしやすいからです。

→ 居酒屋での熟女の口説き方については「人妻を口説くときは左に座るべきか?右に座るべきか?」を参考にしてみて下さい。

以上のように、このようなLineのやりとりを複数の熟女で同時進行で行います。そして、会う日を決めていくんです。そうすると、だいたい、毎週違う熟女と会えることになります。

そして僕は、初めて出会ったその夜にセックスするのが「当然」のようにしています。

出会い系サイトで熟女をセフレにすることは、本当に簡単なことなので、ぜひトライしてみて下さい。先に紹介した掲示板投稿文をコピペで載せるだけです。それだけで、本気の人妻さんからの返事が来ます。そうすると、毎日が楽しくなり、張り合いができます

ここまで読んで頂きありがとうございます。健闘を祈っています!