【人妻出会い攻略】 「一致と驚き」で人妻と出会うためのプロフィールを書く

suprise01

マーケティングと行動心理学を出会い系の攻略に使ってみようと考え、実際に忠実に実践してみたところ、多くの人妻と出会えたので、その方法と中身を紹介します。

ここで言うマーケティングと行動心理学っていうのは、簡単に言うと、ホームページを訪れた人に、いかに物を買ってもらうか?というノウハウに近いです。

僕は、毎日、マーケティングや販売心理学の仕事を本業としてしています。
ですので、どうすれば人間は消費やサービスに関心を持ち、物を買ったり申し込んだりするのかは大体わかっているつもりです。

というか、色々な心理パターンを知っていると言った方が良いかもしれません。
ネット上で人を誘導するには、多くの法則があるのです。

ここでは、人妻から返事をもらうことに特化したプロフィールの書き方を紹介します。
まず初めに、人妻を一発でひきつけるための「一致と驚き」について書きます。

人妻との出会うためのプロフィールには「一致と驚き」を入れる

出会い系サイトでは、あなた自ら掲示板にプロフィールを書かなければなりません。
では、プロフィールの「タイトル」や「投稿文」について、あなたはどのように書いていますか?

ただ単に、気分やノリでタイトルや内容を考えて書いてもうまくいかないことが多いです。

例えば、「今から会いましょう!」とか「エロい人妻さんへ」とかのタイトルは、人妻が動く考えられたタイトルとは言えませんね

「そんなこと言っても、魅力的なタイトルやプロフィールなんて思いつかないよ!!」

安心してください。
実は、反応の良くなる「タイトル」や「プロフィール」の書き方は、マーケティング、行動心理学の手法を使うと誰でも簡単に作れます。

そのひとつが「一致と驚き」です。

このテクニックを使うことで、僕は人妻からのメールが1回のプロフィール掲示で、3日以内にだいたい10~15件来るようになっています。

そして、そのうち3~5人くらいの人妻と会うことができるようになっています。
確率はかなり高い方だと思います。

その確率の高さの要因となっているのは、プロフィールの書き方で実践している「一致と驚き」です。

では「一致と驚き」とは何でしょうか?

出会い系における一致と驚きとは?

「一致」とは?

「一致」とは、相手の考えや想い、潜在的な願望に一致させることを言います。
相手が考えていることとドンピシャな考えを提示してあげると、人間は「私と一緒」と気づき、「親近感」を持つようになります。

人妻は自分ではっきりと「浮気したい」などとアピールする人は少ないと思います。
むしろ、表面化されていない深層心理の部分で「浮気したい」という感情があります。

そんな感情があることを、あなたは掲示板やプロフィールで人妻に「一致させてあげて」気づかせてあげなければなりません。

人妻の感情に一致させてあげるのです。

「驚き」とは?

では「驚き」とは何でしょうか?

驚きは意外性に近いです。
つまり、自分が考えている以上の特典・メリットを提示されたときに引き起こされる強い興味のことです。
ギャップもそうかもしれません。
人は意外性やギャップに興味を惹かれます。

「一致と驚き」の例

「一致と驚き」について、わかりやすい例を挙げてみましょう。

たとえば、あなたが「今日の昼はトンカツ定食を食べたいなあ~」と思いながら歩いていたとます。

そこで、通りすがりの定食屋の前で「トンカツ定食700円 」と書かれていたら、その定食屋の前で立ち止まりませんか?

これが「一致」です。

そして、その「トンカツ定食700円 」の看板の下に「キャベツ、味噌汁、ごはん食べ放題!とんかつ1.5倍盛り無料!」と書かれていたらどうでしょう?

「えっ!」と驚きませんか?
さらに「コーヒーサービス中」と書かれていたら、入店する可能性は高いでしょう

これが「驚き」です。

つまり、出会い系サイトにおいて、「一致」させるためには、願望を持っている女性に対して明確にわかるようなタイトルやプロフィール内容にしなければなりません

あいまいなキーワード・文言ではなく、人妻熟女に刺さる具体的なキーワード・文言を書かなければなりません

あらためてタイトルの失敗例を挙げてみます。

「遊ぼうよ!」 → あいまいすぎ。

「30代の東京に住む男です」 → あいまいすぎ。

こんなのでは、人妻には響きません。

では、「一致」を使ったタイトル成功例を挙げてみます。

「既婚ですが、日常とは違う出会いを探しています」 → 具体的です。

「もう一度、ドキドキしたいあなた」 → 具体的です。

このようなタイトルを書くと、実際にクリックをしてくれる女性は、

「既婚だけど、日常とは違う出会いを探している」女性であり、

「もう一度、ドキドキしたいなあ、と考えている」人妻や主婦になります。

どうですか?
簡単ですよね。
このように人妻の考えに「一致」させることが大事です。
これだけで、面白いくらいにクリックしてくれます。

「驚き」については、プロフィール文に入れるか、自己紹介などの項目に仕掛けておけばオッケーです。

たとえば、プロフィール項目に書くとしたら、

性格:落ち着いている

自慢:胸板が厚い or 仕事にアグレッシブ or 肉食系

など、一見ギャップに見える部分(落ち着いてそうだけど、ワイルドっぽい)を織り交ぜておくと人妻の反応率が良いです。

質の高い(社会的にきっちりした、おしゃれで良識のある)人妻・熟女と出会い系で出会うためには、僕の経験では、「自分が誠実で落ち着いた男である」とPRするほうがオススメです。

また、がっちり体系や胸板が厚い、手が大きいなど、女性(とくに人妻や熟女)が好む特徴を入れることで、彼女たちの興味を強くすることができます。
そういう体型の人は、ぜひ試してみてください。

他の「驚き」なら、「年収1,000万円以上」とか、「料理が得意」とか、「クールだけど肉食系」とか、大げさに盛っても良いので「驚き」の要素を入れることをオススメします。

出会い系で人妻に刺さるプロフィール文を紹介

最後になりますが、今回、出会い系サイトで人妻に刺さる「プロフィール文」を特別に紹介します。

この記事を最初に書いたときには、プロフィール文の全文紹介はしていなかったのですが、このブログに訪問される多くの方が、「人妻と会える出会い系サイトのプロフィール文の書き方」を検索されているようですので、ここにご紹介します。

「一致と驚き」の要素をいれて、人妻の心理も考えたプロフィール文の実際の文章は、次の記事に詳しく書いています。

ここに載せているタイトルとプロフィール文をそのまま使って見てください。
驚くほど人妻・熟女さんから返事がきますよ!

→ 人妻と出会い系で数多く出会うには「PASONAの法則」を使う